公益社団法人 日本表面真空学会

真空技術者資格認定事業について

1. 当事業について

真空に関する技術の質を高めるために平成15年度から一般社団法人日本真空工業会と共同でスタートした制度で、Qualification Program of Vacuum Engineers として国際真空科学技術連合(IUVSTA)の理事会に報告し、了承を得たものです。

2. 真空技術者資格とは

習得している知識、技術のレベルにより、次の三段階が設定されています。

  • 真空主任技術者(Chief Vacuum Engineer)
     真空科学について十分な知識を持ち,真空システムの設計と管理についての
     専門知識を有する者
  • 1級真空技術者(Senior Vacuum Engineer)
     真空科学と技術について高度の専門知識を有する者
  • 2級真空技術者(Vacuum Engineer)
     真空の技術について基礎的な知識を有する者

3. 認定試験と資格更新の手続きのご案内

 → 詳しくはこちらのページをご覧ください



日本表面真空学会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷5-25-16 石川ビル5階 TEL:03-3812-0266 FAX:03-3812-2897 Email:

Copyright ©2018- The Japan Society of Vacuum and Surface Science