公益社団法人 日本表面真空学会



第69/70回 表面科学基礎講座「表面・界面分析の基礎と応用」(2020年 オンライン)

主催

日本表面真空学会

開催日

2021年1月14日(木)~1月25日(月)

締切日

2020年12月21日

会場

Google Classroomを使用します。申し込みにあたり、Gmail account(無料)が必要です。参加専用のアカウントのご準備を推奨しています
参加方法の詳細は、お申し込みいただいた方にお知らせします。

プログラム

 表面・界面分析技術はめざましく進歩し、学術研究はもとより、産業界における研究開発や品質評価などに盛んに利用されています。本講座は、表面・界面分析の初心者、若手研究者、技術者を対象として、表面・界面分析の基礎と応用を入門的かつ具体例を豊富に挙げて解説することを目的としています。また、各講演では最近のホットトピックスも盛り込み、興味と理解を深めて頂けるようになっております。表面科学基礎講座へ多数の方々の参加をお勧めいたします。

講義内容 閲覧可能期間2021年1月14日から25日まで。Google Classroomを使用します。

時間 講義題目 講師
80分

表面・界面分析概論

野副 尚一(シエンタオミクロン)
80分

真空技術基礎

谷本 育律(高エネ研)
80分

表面の特性基礎

本間 芳和(東京理科大)
60分 X線光電子分光法(XPS)

中村 誠(富士通研)

60分

オージェ電子分光法(AES)

中村 誠(富士通研)
70分

放射光表面構造解析

近藤 寛  (慶応大)
100分

SPMの基礎と応用

中嶋 健 (東工大)
90分

走査電子顕微鏡、電子プローブマイクロアナライザ(SEM/EPMA)

林 広司 (島津)
90分 透過電子顕微鏡(TEM/STEM/EDS/EELS) 保田 英洋(大阪大)
60分

薄膜X線測定法(XRD/XRR)

稲葉 克彦 (リガク)
90分

表面における赤外分光法、ラマン分光法

石橋 孝章(筑波大)
70分

界面分析としての電気化学測定基礎

野口 秀典(物材機構)
50分

イオン散乱

中嶋 薫 (京都大)
70分

二次イオン質量分析法(スタティックSIMS)

中西 加奈 (東レリサーチセンター)
40分 二次イオン質量分析法(ダイナミックSIMS) 沼尾 茂悟 (東レリサーチセンター)


・講義題目・講義時間は、予告なく変更となることがあります。
・テキストおよびビデオは開催期間中Web上でのみ閲覧可能です。録画はご遠慮ください。
・質疑応答は、Google classroom上でのコメント形式となります(講師とのライブディスカッションはございません)。講師の方より期間中に解答いただきます。
お申し込みにあたりGmailアカウントが必要です。すでにお持ちのGmailも利用可能ですが、個人情報漏洩防止の観点から参加専用のアカウントをご準備いただくことをおすすめします(システム上は、アカウントで設定した名前が表示され、アカウントそのものは表示されません)。

 

参加定員

先着100名程度(定員に達し次第〆切ります)

費用

                    申 込 資 格         受講料
日本表面真空学会個人正会員 15,000円
日本表面真空学会法人正会員 15,000円
日本表面真空学会維持会員 12,000円
日本表面真空学会賛助会員 15,000円
協賛学協会会員 17,000円
日本表面真空学会学生会員 1,000円
学生(非会員) 5,000円
その他 30,000円

(消費税を含みます。振込手数料は受講者ご負担となります)
※第10回もしくは第11回の『社会人のための表面科学ベーシック講座』を受講済みの方は
割引制度を適用します。申込フォームで選択の上、表中の各金額から学生の場合
1,000円、一般の場合3,000円を差し引いた金額をお振込みください。

申込方法

こちらの申し込みページからお申込みください。
※お申込み完了後、受付完了メールが自動返信されます。
 受付完了メールが届かない場合は、事務局までご連絡ください。

以下の情報が必要です。

(1) 氏 名
(2) 所属
(3) TEL/FAX/E-mail
(4) 参加用Gmailアドレス
(5) 該当する申込資格(受講料表を御覧ください)
(6) 第10回もしくは第11回の『社会人のための表面科学ベーシック講座』を受講したかどうか(割引対象です)
*お申込みに際しご記載頂きましたメールアドレスは、日本表面真空学会が主催する本件以外のセミナー・講演会等のご案内にも使用させて頂く場合がございます。ご案内が不要な方はお手数ですがその旨お申し出下さい。

支払方法

(1)申し込みを受け付け次第、請求書をメール添付でお送りします。    
(2)銀行振込または郵便振込をもって領収とさせていただきます。
(3)勝手ながら受講料の払い戻しは行いません。

協賛

日本物理学会,応用物理学会,日本トライボロジー学会,日本金属学会,電子情報通信学会,日本顕微鏡学会,電気化学会, 表面技術協会, 粉体工学会, 日本材料学会, 電気学会,日本材料科学会, 日本機械学会,高分子学会,日本油化学会,日本分析化学会,軽金属学会,化学工学会,日本質量分析学会,日本分光学会,粉体粉末冶金協会,日本真空工業会,日本放射光学会

備考

本表面科学基礎講座受講者は、第22回(R3年度)表面科学技術者資格認定試験を無料で受験できます。



日本表面真空学会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷5-25-16 石川ビル5階 TEL:03-3812-0266 FAX:03-3812-2897 Email:

Copyright ©2018- The Japan Society of Vacuum and Surface Science